ドライブレコーダー                            2015.2.16

また鉄道カフェはるかに行ってしまいました。今度はレンタルレイアウトに挑戦してみました!

ラジオショッピングでよく聴くCMでドライブレコーダーってのがありますけど、鉄道模型も車載カメラならドライブレコーダーになるかなと?



そんな訳で、メルヘンハウスからこのビデオ受信機とSONYの携帯型ビデオデッキを持って岐阜へ出掛けました。
音も録音しようとSANYOのICレコーダーも持って行きましたが、出番が無くて敗北。



本当は会社にこのリモコンと夜に開催される新年会にこのバケツ?を持って行かないとあかんのでしたが、荷物が多くて持てないので、
諦めまして、一旦帰宅する事にしましたね。



ビデオ受信機はAC電源が必要でしたが、そんな電気を貸してくれないだろうから、セブンイレブンで乾電池を買いました。



一人で運転するのは難しいので、Tさんとドンキホーテで待ち合わせて運転を手伝ってもらう作戦です。



Tさんは境港が好きって話だったので、持ち込んだのは妖怪列車です。鬼太郎とねずみ男ですね。



2番線と3番線をレンタルしました。するとこんなコントローラーが手渡される訳です。



そんな訳で、録画スタートです。



途中で注文したメシも届きまして、かなり運転は大変でしたね。



レンタル料金がイマイチ不明でした。何かホームページを印刷した紙を見せると10分間はタダになるって言われたけど・・・。



結局20分間もレンタルしてしまいましたね。Tさんは仕事があるって事で先に帰りましたが、つるさんはそんなのを食べて寛いでいました。



自由の女神もいしまたねぇー。



ここは指定席らしいです。



専用のコントローラーが用意されていましたね。これは255通りの組み合わせがあるから、OKですね。



何か3000円以上支払いましたね。メシ代とソフトクリーム代を差し引いても、レンタル代が不透明です。



このスタンプも?ですね。食事をしただけでは押してもらえないみたい。
愛知県でも西三河の人間だから、なかなか来れないと言ったら、東三河の人でも来ていると言われてしまいましたね。


今回撮影した動画(3分間音無し)

どんな動画になったかと言うと、そんな感じです。でも、音が無くて迫力に欠けます。