その後のダム建設

完成に近づけるため頑張ってみました!



シリコンを流し込む準備をしています。



上流はこんな状態になっていました。



ダムをダムらしくするための工作です。



今回はホットボンドで貼ってみました。液漏れが無いと良いのですが・・・。



ここにもホットボンドを流し込んでみました。



排水された水が泡を立てている表現をしたいのですけど・・・。



まずは灰色で描いてみました。



次は白ですね。



本物のダムの写真を見て勉強してみました。



こんなモノも必要かなと作ってみました。



ここに埋め込んでみようと!



どこまでシリコンが来るのか?ですが、これなら大丈夫かと!



さっき作ったアレを接着したら、ダムらしく見えて来ました。



下流側から見てみました。



こんな小屋も作ってみました。



写真を参考にしたら、ここに小屋があった訳です。



生活の知恵って訳ではないのですが、こんな風に支持してみました。



あらら、木工用ボンドは力が弱くてダメですね。



テープで縛ってみました。



あの回転寿司屋で買った茶を入れてみました。



さーて、いよいよシリコンを流し込む時が来ました。この前のは固まってこんな風になっていましたね。



結構な量がいると思いますね。



問題は水性エナメル塗料の混合量ですね。



うーん、これはちょっと入れ過ぎた気がしますね。



撹拌してみます。



この撹拌時間が重要です。



流し込んでいます。



量は足りる感じでした。



ちょうど良い感じになりましたね。



次は新しい試みです。



緑のエナメル塗料を混ぜています。



これも入れ過ぎなのかなと・・・。



茶と間違えて飲んだらアウトですね。



何が新しい試みかと言うと、部分的に色を変えてみることですね。



わっ、傾けたら大変な事になってしまいましたね。



下流にどんどん流れてしまいました。



石を投入してみました。こちらも液漏れしないか心配てすね。



まだまだ流出は続いていますね。



これでは折角描いたあの泡が隠れてしまいます。



再び描いてみました。



まぁ、それなりに良い感じになりました。



では、小屋を配置してみます。



こんな風です。



まだ流出が止まりません。結構ヤバイですね。



斜めから見てみました。



全体を見てみました。



真上からです。



ありゃ、イヤな予感です。



漏れています。どうしよう?



傾けたら、また大変な事になっちゃいました。



折角下流は緑色にしたのに・・・。



緑と水色のブレンドはこんな感じになりました。



これはこれで良いなって気になって来ました。



早く固まって欲しいですねシリコン!



本当はもっと自然な感じで混じってくれたら良かったのですけど・・・。



何か汚い混じり方ですね。



例の下流のトラス鉄橋とトンネルを組み合わせてみました。



遠くにダムが見えて良い感じです。



ちょっと照明がきついかな?



こうして見ると小さなダムですね。



すれ違いシーンです。



車両を変えてみました。



トンネルが汚れてしまって残念。



車がちょっと接近し過ぎていますね。車間距離は広くしないと危険です。



また車両を変えてみました。



ヘッドマークが無いのは淋しいですね。



車を中心に撮ってみました。



またまた車両を交換してみました。



うーん、なかなかGOODなアングルかな?



こんなシーンも良いですね。



姫路行きらしいです。



釣り人くらい配置したいですね。



なかなかリアルですけど、良く見るとタイヤが無いよ!



こんな事はまず無いですよね。



こんな事もです。



電車も楽しいけど、車も良いですね。



ダムの駐車場に車を並べてみました。



やはり人気が無いのは変ですね。



そんな訳で、疲れたので寝ることにします。続きはまた元気があれば載せますね。