もしもピアノが弾けたなら     2007.9.11

多分買ってしまうだろうなと思っていたら、やはり買ってしまいました。グランドピアニスト!



ビックカメラで買いましたが、雨だったので、こんな感じにしてくれました。



しかし、店員もなかなか苦労していましたね。ちゃんと袋のサイズは考えて作ってあるのだと思いました。



早速取り出してみました。



なかなか梱包しっかりしています。



買ったのはアンプと作品集がセットになったバージョンのものです。



アンプはYAMAHA製です。



台所のテーブルに並べてみました。



こちらは作品集です。CDのように見えますが、中にはSDカードが入っています。128MBでした。



こちらはアンプの箱の中身です。



では、いよいよ本体を開きます。



おー、ピアノだって感動した瞬間です。



こちらは脚のようです。



なかなか良い感じです。



椅子まで入っていました。



では、組み立ててみることにします。



真面目に説明書を読んでみました。ドライバーが必要のようです。でも、付属していました。



手垢が着いて困ってしまいました。



この辺はさすがグランドピアノって感じの部分ですね。



これらの脚を取り付けます。ペダルもありました。



ネジは3箇所ありました。



これで面倒な作業は終りました。



立ててみました。何か忘れ物があるような・・・。



そうそう、脚の受け皿ですね。



では、最後にACアダプターを接続します。



こんな具合に脚を利用して通しています。



いよいよ電源ONです。



自動演奏を選びました。



最初に聴いたのはトロイメライになってしまいました。



何が嬉しいかと言うと、鍵盤が連動して動くことですね。透明人間が弾いているようでGOODです。



FINのTさんの好きなユーミンも聴いてみました。



ここにSDカードを入れるようです。



なかなか凝っていますね。



蓋を閉めて終了です。しかし、黒はホコリが目立ちますね。



SDカードも挿してみたくなりました。



こんな感じになりました。灰色のはダミーです。



この画面も変わりました。



だったら、アンプも付けてみようと言うことで出して接続しました。


手動演奏シーン

電源OFFシーン